最近...

最近、ふれあいるーむにいると
まるで良質の短編小説の中にいるような感じがする。
それも一話完結ではなく
いろいろなところでつながっている連作ものの。
こんなにいい話を聞かせてもらったり
ためになることを教えてくれたり
いい時間を作ってもらったり
そうそう、チーズフォンデュの企画もしてもらったりってこともあった。
こんなに、こんなにいいの?
どうも立場が逆な気もしてくるよ。
ふりかえるとぽんたは結局は何もしていないのに。
全部あなたたちの力で動いていっているんだよ。

また来てね。
S君、お客様のたびにおいしいお茶をありがとう。
[PR]
# by fureai-room | 2018-02-20 16:55 | Comments(0)
こういうのがあると、わくわくする。
c0188229_1456281.jpg
ポリエステル製 革細工用... ですが
c0188229_1457366.jpg
革細工にいいけれどもアクセサリーにもいい。
c0188229_1458230.jpg
これとあれを組み合わせて
あれとそれを組み合わせて
ついテンコ盛りにしすぎてしまう。

こういう糸を使えるということは
ミシン糸や刺繍糸やレース糸や手毬糸や
その他にもいろいろあるはずだからと探す。
これがまたおもしろい。
糸を探していると、糸以外にも気になるものが見つかる。
もーキリがない。

ネットで探すと糸だけ売っているお店が京都にいくつかあるみたい。
なんで京都なんだろう?

そんなこんなを続けていると
なにやら蓄えができている。
蓄えたつもりは全然ないんだけれども。
ぽんたの場合役に立ちそうな感じはないんだけれども。

蓄えたいわけじゃなくて
作りたいだけ。
でも作るためには材料が必要なので集まってしまう。

あ~この世にはすてきな材料がたくさんあふれているよ~。

ここに来る人の話を聞いていると
その人その人に蓄えがあって
そこがおもしろいです。
[PR]
# by fureai-room | 2018-02-19 16:22 | Comments(0)
バタバタとした一週間でした。
みなさん足を運んでくれたり
バレンタインデーにスィーツを届けてくれたり
ありがたいです。

ずっとここで過ごしていると
いろんな場面に遭遇してしまう。
ここは大事にしたいってところで、
また前のような同じことは繰り返させたくないって思うことも
度々ある。
構えすぎかなぁと思わない訳ではないけれども。
と思っていたら、
気になることがまた出現。
つじつまが合えばそれでいいのかな。
なんかヘン。

そんなこんなで不安って時々現れる。
だから
進路決まったんです~とか
疲れた~とか言いながら顔を見せてくれる人がいると
何よりもうれしい。
一番うれしい。

今週は不安もいっぱいうれしいのもいっぱいの週でした。
スィーツ、お茶もたくさんありがとう。

ではよい週末を~。

[PR]
# by fureai-room | 2018-02-16 17:12 | Comments(0)

少数派と多数派

最近、留守で受け取ることができなかった宅配便を受け取るために
たびたび郵便局を利用する。
窓口の人は慣れているのか感じがよく手際もいい。
「ああ、これが普通なのか」と思えるようになってきた。

以前、必要があって郵便局から海外に荷物を送る機会が何度かあった。
ぽんたはどう送ったらいいのか宛先の書き方すらわからないので
宛名の書き方、少しでも安く安全に送る方法、料金、
梱包の仕方をネットで調べてから行っていた。
ところが、そのサービスの利用者が少ないのか
窓口の人は知らない様子。
毎度、窓口の人が違うのでそのたびゼロからスタート。
だから時間がかかったり、間違った用紙に記入してから
「やっぱりこっちでした」と書き直しをする羽目になったこともある。
あり得ない説明をされ、それでも(そのサービスで)いいんですかと言われたこともある。
感じも悪かった。
そのころの郵便局の郵便窓口に対する印象はとっても悪い。

利用者の少ないサービスを利用するときの不快感は
味わったことのない人にはわからないだろうな。
でもほかに手段はなし。

少数派は肩身が狭い。

携帯の契約でもそうだった。

だから、自分で調べて探して見つけた通信会社の契約にしたら
なんと気楽になったことか!

少数派は工夫が必要。
時々愚痴も言いたくなるけれども伝わらない人には伝わらない。

でもさ、狭い地域では多数派と思われている流儀が
別な場所では少数派ってこともある。

... いろいろなことをあえて混ぜて書いています。

少数派だろうが多数派だろうが自分なりの工夫が大事、たぶん。
それを見つける過程が結構好きだったりする... 苦しい時は苦しいけどね。
多数派の人にはわからないだろうな。

Tさん合格おめでとう!
S君、K君、I君またどうぞ!
M君、また会いたいな、おいでよ!
[PR]
# by fureai-room | 2018-02-13 16:40 | Comments(0)
何かをするとき
やりたくてする場合と
やりたくはないけれども必要だと思ってする場合と
やりたくないし必要性も感じないけれども強制されてする場合では
大きな違いがある。

もうひとつの道、
やりたくないし必要性も感じないけれども
がまんしてちょこっとだけエネルギーを注いで済ませちゃお~。
これで済むことって結構ある。

ちょっと悲しいのは
手を抜いているのではなく
さんざん試行錯誤してやっていることが
手抜きをしていると思われること。

大人から見て
子どもがやっていることって
部分しか見えなくて
気がつかないことがたくさんある。
後になって後悔することだらけ。

大人はものわかりが悪いものだって前提のほうがスムーズだったりして。
あ、もうそうなってる?

失敗してもいいからいろいろ試してごらんって
言いたいけれども
どこか気になって
心の底から言えるほど懐が広くないオバサンの独り言でした。

ではよい連休を~!
[PR]
# by fureai-room | 2018-02-09 15:38 | Comments(0)

何気ない心のふれあいが幸せを連れてくる・・・


by fureai-room