え~、そうだったの!

S君がお香とお香立てを買ったという話から、
そういえば以前買ったお香があったなぁと
ひきだしから出してみた。
c0188229_165482.jpg
つけてみたいけれどもライターがない。
「電気ストーブでつけたら?」
な~るほど
あ、正面に網がついていてお香をくっつけることができない!
割り箸でお香を挟んで隙間から...
あ、お香が大きすぎて網の隙間を通らない!
一番端の隙間は少し大きめだか通る、うまくいった、火がついた!
あ、箸の間からお香を落っことしちゃった!
お香ひとつに火をつけるのにドタバタしましたが
お香の香りを楽しむことができました。

後ほど「サンダルウッドってなんだ?そういう木があるのかな?」と
調べるS君...
「サンダルウッドって白檀のことだったんだ!」って。

え~、 そうだったの!

白檀というと高級品でなかなか手に入りにくそうな気がしますが
このサンダルウッドのお香は100均で手に入った。
タイ製だって。
白檀が使われているかはわかりませんが。

いいね~。
[PR]
# by fureai-room | 2018-01-17 16:16 | Comments(0)
常日頃、インターネットのおかげでずいぶん便利になっているとは思っていた。

・・・・・

今日のお昼頃、
パソコンで開こうとしたページがいつまでたっても開かない。
さっきまで地図検索もした、
北海道から東北までS君とS先生とぽんたでさすらったばかりなのに。
タスクバーを見ると接続なし。
ルーター類はランプがついているから問題なさそう。
時々こういうことがあるから少し待って様子を見てみようと、
待つこと約30分...

なんだか手持無沙汰。
あれってなんだっけ?
それってどういうこと?
あれを説明したいんだけど、
うまく説明できないなっていうときの便利な道具がが使えない...
自分の脳の不足分を補ってくれる、
円滑なコミュニケーションにも役立つ、
新たな創造のヒントも見せてくれる、
(褒めすぎか?)
あ~、それが使えない~!
別に四六時中使っているわけじゃないけどいつでも使えるというだけで
安心感があった。

初めて知った、すご~く頼っているということに。
これは依存というんだろうか⁉

うわ~、ちょっと考えてみたいと思う~|、あ~時間~!

結局、何もしないのにいつの間にか何事もなかったように使える。

ありがたいなぁ。

[PR]
# by fureai-room | 2018-01-16 16:10 | Comments(0)

空の色

朝は寒くてね~
でも日の出の頃の空が意外ときれい。
c0188229_15523987.jpg
こんな感じ。
太陽がどんどん上ってくると
すぐに普通っぽくなっちゃう。
いい感じだなぁって思うのはちょっとの間だけ。
それも晴れているときより
なぜか曇りの方が微妙な色の変化がいい。
今朝7時ちょっと過ぎくらいの空です。
[PR]
# by fureai-room | 2018-01-15 15:59 | Comments(0)

空の模様

ふれあいるーむの天井画がテープの粘着力が弱ったのか
剥がれやすくなってしまった。
そろそろ替え時かなぁ... と思っていると、
ひらめいた!
雲をたくさん作って貼ろう。
c0188229_160910.jpg
コピー用紙でこういう雲をたくさん作った。
曲線を描いてハサミで切るのは なんだか気持ちがいいなぁ。
切ったものをメモ用紙にするのもいいかも。
こういう形のノートがあったら勉強するときの効率アップしないかな?
雲の形のマット、雲の形のテーブル、雲の形の枕...いいかも~
...とちょっと想像してワクワク。
出来上がったものは何枚かふれあいるーむの壁に貼ってみました。

あれ~なんだか散らかって見える~
いや、散らかってるんだわ実際。

雲を貼る位置はだいたい同じくらいの高さに、
ごちゃごちゃしているものは整理して...
あたふたあたふた...
少しはマシになったかな?

さて、今朝の日の出直前の写真です。
c0188229_1605099.jpg
やっぱり自然の空がいいなぁ。

よい週末を~
[PR]
# by fureai-room | 2018-01-12 16:01 | Comments(0)

見えない見えないばぁ

「あったらいいなぁ」と思っていた本...
c0188229_10475154.jpg
あったらいいなぁと思っていたら意外とたやすく手に入っちゃった。

『毎日かあさん』
西原理恵子さんの本。
この方は、すごい人だと思う。
『日本人なら知っておきたい日本文学』
『日本人の知らない日本語』を書(描)いた人の作品。
ふれあいるーむでもよく話題に上る歴史上の人物(神様も)が
ざっと軽快に描かれている(ぽんたは、まだ読んでいませんが)
『366日誕生花の本』
これはずっと前に隣町の古本市で買って持っていた本。
『ちひろBOX』
これも前から持っていた本。
今年はいわさきちひろ生誕100年と聞いてひっぱり出して持ってきた。

ところで
本の表紙って強烈すぎるな~ってよく思う。
たくさん出版される本の中から選ばれるために
そうなっちゃうのかな?

本には「ふっ」と出会いたいなぁ。
と思いながら強烈な表紙の本を置いておくのは
やっぱりなんだかな~...
せめてカバーをかけてしまえ~。

気が向いたら、どうぞ。

[PR]
# by fureai-room | 2018-01-11 11:41 | Comments(0)

何気ない心のふれあいが幸せを連れてくる・・・


by fureai-room