外の空気がカチンコチンと凍る感じから
柔らかくて暖かい感じに変わって来た。

これって、春!?
待ちに待った春が来ている!?

それでは~
冬の物は処分しようと思った。
さっそく壁に飾ったこれをはずして...
c0188229_14381140.jpg
ん、ちょっと待てよ...


こうすると、新たな作品できあがり。
c0188229_1438515.jpg
あ~やっぱりこれじゃ断捨離できない!

そもそもどうしたいのか、自分でもよくわからない~。
# by fureai-room | 2019-03-19 14:50 | Comments(0)

両立はできないかなぁ

一か月くらい前だったかな、
松浦武四郎の足跡をたどるテレビ番組を見た。
その番組の中で北海道犬のことも紹介されていた。
昔、アイヌの人たちが狩猟犬として飼っていたらしい。
番組の中では、北海道犬には「しつけをしない」と言っていた。
賢い犬だから教えたら覚えるのだけれども
しつけをするとその犬らしさがなくなってしまうとか。
ずっとどういうことだろうと
人間の育児・教育とも重ね合わせて考えるともなく考える。
つまり「北海道犬 しつけ 育児 教育」に関する情報が
ぽんたの頭に収納される。

シンプルに考えたい。
環境もシンプルにしたい。

・・・・・

ぽんたの家にはいつの間にか
何かを作るための材料が大量に集まっている。
何かのきっかけで
「あれ使える~」と出番があるときはある。
だから使うかもしれない、使わないかもしれない。

シンプルに考えたい、
環境もシンプルにしたいのに、できない。

断捨離できないから
c0188229_15533520.jpg
こういうことができる。

初めに書いたような情報も
やっぱり必要。

あ~、断捨離~、憧れのシンプルライフ~!

両立ってできないかなぁ?
# by fureai-room | 2019-03-12 15:57 | Comments(0)

いつも通り開室中です

雪のため臨時休校になっている学校もあるようですが...
c0188229_1013853.jpg
ふれあいるーむ いつも通り開室中です。
# by fureai-room | 2019-03-12 10:02 | Comments(0)

おみくじ

おみくじを引いたら、こういうことが書かれていた。
c0188229_1534196.jpg
お世話になった町の顔とも言うべきお寺で、
ぽんたが選んで引き当てたおみくじです。

『情けは人の為ならず』の正しい意味と一緒。

まあそうなのかもしれないけれども...

誰かに何かをはたらきかける時、
「あなたのため」と思っているつもりでも
本当にそうなのかどうかはわからない。
そのはたらきかけによって
もしかすると「あなた」の自主性を阻むことになるかもしれない。
「あなた」の存在さえ否定することになるかもしれない。
... と、自分の動機もその作用も
あっちの角度こっちの角度から眺めると、
危ういかもしれないってこともあるので...

「どうしても気になって仕方がないのだけれども、こうしていい?」
って前置きつきで、許可も取ったうえで、
気になって仕方がない自分の気を静めるため、
自分のために動くという構えが
一番安全に、
もしかしたら結果的にちょっとは人のためにもなったかなぁ?
...って気がするんだよねぇ。

自分のためと誰かのためってどっちが先とか
線引きは難しい気がする、うまくいく時の場合は。

ということであれば、おみくじ納得。

罰当たりぽんたであった~。
# by fureai-room | 2019-03-11 16:12 | Comments(0)

あれ...!?

ピカソ作『ゲルニカ』
c0188229_1545455.jpg
初めて見た時「あ、あの絵に似ている」と思った。

小さい時に読んだ本の挿絵...
ちょっと怖い絵だった。
本当に似ているかどうか確かめることもなく
数十年の歳月が流れた。

探し出して見てみる。
c0188229_1592286.jpg



あれ!?...似ていない。
おまけに怖くもない。

日本昔ばなし『舌切り雀』
おばあさんが欲張って選んだ大きいつづらを開けた場面です。

なんだか拍子抜け。
笑っちゃう。
でも何かが片づいたみたいにスッキリした。


ではよい週末を~。
# by fureai-room | 2019-03-08 15:18 | Comments(0)

何気ない心のふれあいが幸せを連れてくる・・・


by fureai-room
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31