何気ない心のふれあいが幸せを連れてくる・・・

by fureai-room

せめて... ?

今日は今まで気になっていたことを
うまいこと解説してくれるような記事をネットで読んで
どういうことだろうと関連するものを探していくと
「ああ、足りていなかったのはこういうこと!?」と
謎が解けると同時に寒々しい気分になりました。

今まで国語科って教科はあったけれども
状況を読み取って分析して比較して思考して組み立てて表現して(あれ、足りてないかな)
ってことを積み重ねて学習するなんてことはしていない。
これをあたり前にやっている国は
国語以前の段階で幼児期から学習しているのだとか。
(ネットでちらっと読んだだけなので詳しくはわかりませんが)

そういう積み重ねもない漂流民は
なんとなく気分で読み取り
足りていないところは思い込みで補い
事実とは異なっていても気づきもしない。

あ~、自分の状態に気づくこともできない。
一人一人違うんだってことも借りてきたことばの上でしかわからい。
自分を表現しようもない。
自分と異質のものは理解しようもない。
そうなることと無縁じゃないよなぁ。

漂流民ぽんたはどうしたらいいのかしらん。
せめて次世代はそうならないように...
そういう害にさらされないように... 外に出ろ?

な~んて頭の中でぐるぐるやっていて
なにも形になっていない。

せめて、これ
c0188229_1414173.jpg
ソーダライトっていう天然石と真鍮のビーズで指輪ひとつ10分でできあがり。
こんなことしかできないよ、ちぇ~。

[PR]
by fureai-room | 2018-05-16 15:38 | Comments(0)